ランキングを見る
出張ネイルや出張エステなどのマッチングサイトならシロネコビューティー

約款(スタイリスト向け)

当サイトはマッチングするための情報のみを提供しております。 トラブルが発生いたしましても、当サイトは一切責任を負いませんので、あらかじめご了承ください。 システム障害やメンテナンス、その他の理由により、事前に通知することなくサイト運営を中断・閉鎖することがあります。 また、事前に通知することなく、本規約の変更をおこなうことがあります。 これにより損害を被ったとしても、当サイトは一切の責任を負いませんので、あらかじめご了承ください。 当サイトをご利用いただいた時点で、本規約に同意されたものとみなします。

第1条(約款の適用)
1.シロネコ-ビューティー利用約款(以下「本約款」といいます)は、シロネコ-ビューティー合同会社(以下「当社」といいます)とシロネコ-ビューティー(次条の定義に従い、以下「本サービス」といいます)の利用にかかる契約 (以下「本契約」といいます)を締結した事業者(以下 「事業者」といいます)に対して適用されるものとします。また、本約款に規定する事項の他、当社が別途定める細則、運用ルール、諸注意および本サービス上に記載または掲示する各種注意事項(以下「罰則」等といいます)も本約款の一部を構成するものとします。
2.当社は、本約款に基づき事業者に本サービスを提供するものとし、事業者は本約款に定める義務を誠実に履行するものとします。なお、事業者が本約款を遵守しない場合、当社は直ちに本サービスの提供を停止するものとします。
第2条(本サービスの利用申込および契約の成立)
1.事業者は、本サービスの利用にかかる申込を行う場合には、掲載基準等ならびに本サービスの仕組みを理解・承諾の上、当社の定める方法に従い本サービス利用の申込を行うものとします。
2.前項の事業者による本サービスの利用にかかる申込がなされ、当社が当社の取引基準に基づく審査により、適格と判断した場合において、当社と事業者の間に本契約が、本約款に基づき成立するものとします。
3.事業者は、申込に際し当社に申し出た内容に変更が生じた場合(連絡先の変更も含みますが、これらに限りません)、速やかに当社に報告するものとします。
第3条(本サービスの対価)
1.事業者は、本サービス利用の対価として、事業者の月売り上げの基本30%を当社に支払う(一部直接当社と交渉した場合は除外される)ものとします。支払方法および支払条件については、当社が別途定める内容に従うものとします。
2.事業者は、理由の如何を問わず、契約期間の途中で本契約が終了した場合や、本サービスの一部または全部を停止・廃止した場合(第1条第2項、第7条第2項、第13条第1項、第16条第3項および第19条第1項による終了も含みますが、これに限りません)においても、本条第1項に定める本サービスの対価の支払い義務を負うものとし、事業者が既に本サービスの対価を当社に支払っている場合にも、当社は事業者に対し、当該本サービスの対価の返還義務を負わないものとします。
第4条(著作物の使用許諾)
1.当社は、本サービスを通じて事業者によって収集・作成された文章や画像等(第8条に定義する掲載情報を含みます。また撮影、貸与等の収集態様を問いません。以下「本著作物」といいます)を本サービスおよびその他のメディア(第15条に基づいて当社が掲載情報を提供する当社の提携先のメディアを含みますが、これらに限りません)への掲載、その他掲載実績として事業者自身または他の事業者への本サービス営業・提案時に使用するために、自由に利用することができるものとし、当該利用にあたり当社は当該本著作物を自由に複製・改変・削除等を行うことができるものとします。また、事業者は著作者人格権を有する場合でも、行使しないものとします。なお、事業者は本著作物に含まれる権利(知的財産権、肖像権等を含みますが、これらに限りません)を有する第三者から、予め当該利用にかかる許諾を得るとともに、当該利用に必要な権利処理の一切を行うものとします。
2.事業者は、本著作物が、第三者の権利(知的財産権、肖像権等を含みますが、これらに限りません)営業秘密またはプライバシーその他の権利を侵害していないこと、および前項に定める本著作物の利用を当社に許諾する権利を有していることを保証します。
3.事業者が前各項に違反し、または本著作物につき第三者から異議もしくはクレーム(損害賠償の請求、使用差止の請求等内容の如何を問わず、また訴訟提起の有無を問いません)等の申し立てが発生した場合、本サービスの利用中はもとより利用終了後に発生したものであっても、事業者は自己の責任と費用でこれを解決するものとし、当社は何らの責任も負わないものとします。
4.当社が事業者情報の全部または一部を作成し、事業者に提供した場合(当社が事業者に提供した部分を以下「当社提供著作物」といいます)、事業者は当該当社提供著作物を本サービスに限り使用することができるものとします。なお、当該当社提供著作物に含まれる一切の知的財産権は当社に帰属していることを確認します。
第5条(予約情報の扱い)
1.当社は、情報開示目的達成のため必要最小限の範囲で、予約情報を子会社または業務委託(以下「本関係会社」といいます)に開示することができるものとします。この場合、当社は自己の責任において自己と同等の義務を本関係会社に負わせるものとし、本関係会社による当該義務違反は当社の義務違反とみなすものとします。なお、当社の義務は、本関係会社への予約情報の開示により何ら軽減されるものではありません。
2.当社は、万一予約情報が漏洩または紛失したことが発覚した場合、直ちに事業者に通知し、その後の対処について協議することとします。
3.当社が、国その他の公権力により適法に予約情報の開示を命令された場合、当該公権力に対する予約情報の開示は、第1項に定める当社の機密保持義務の対象外とするものとします。ただし、当社は当該命令を受けた事実を速やかに事業者に通知するとともに、可能な限り予約情報の機密性の保持に努めるものとします。
第6条(入稿情報)
1.事業者は、本サービスを利用して事業者情報を入稿する場合(当社が事業者の指示に従い入稿する場合も含みます)、掲載基準等に従って事業者自らが正確に入力するものとし、以下の各号に定める行為を行わないものとします。なお、当社は、当社が適切と判断する方法により掲示することをもって、掲載基準等を適宜変更することができ、事業者は当該変更後の掲載基準等に従うものとします。
①法令、公序良俗または本約款に違反し、または違反するおそれのある行為
②公序良俗に反する内容の情報、文書または図形等を他人に公開する行為
③虚偽または誇張した情報、事実に反する情報を入力する行為
④当社が機能ごとに指定する情報のテーマ、ジャンルから逸脱すると当社が判断する情報を入力する行為
⑤他人になりすまして情報を送信または書き込む行為
⑥自己、他人または第三者の名称、住所、電話番号、電子メールアドレス等、意図的に虚偽の情報(実在しない架空の情報を含みますが、これに限りません)を掲載する行為
⑦当社または第三者の著作権、商標権その他の知的財産権を侵害し、または侵害するおそれのある行為
⑧当社または第三者を誹謗、中傷する行為、または名誉、プライバシーを傷つける行為、もしくはそれらのおそれのある行為
⑨当社または第三者に対する迷惑行為および不利益となる行為、もしくはこれらのおそれがあると当社が判断した行為
⑩当社の承認した以外の方法により本サービスを利用する行為
⑪本サービスを無断で改変する行為
⑫有害なコンピュータプログラム等を送信または書き込む行為、およびスパムメール、チェーンレター、ジャンクメール、未承諾広告の含まれるメール等を送信する行為
⑬その他当社が合理的に不適切と判断する行為
2.当社は、事業者情報(以下「掲載情報」といいます)が掲載基準等に適う内容であるか否かを審査することができるものとします。事業者は、掲載基準等に反する掲載情報の存在が判明した場合等、当社が必要と判断した場合には、当社が当該掲載情報の削除・変更を行う場合があることを承諾するものとします。また、当該掲載情報に関して当社より削除・変更の要請があった場合には、これに速やかに応じるものとします。
3.当社が前項に基づき、掲載情報等の削除・変更を行った場合および事業者に削除・変更の要請を行った場合においても、事業者に生じた損害について賠償する責任を負いません。
4.事業者は、本条に基づき掲載された掲載情報に変更が生じた場合には、その旨を直ちに当社に報告するとともに、掲載情報に当該変更内容を反映させるものとします。 5.事業者は、本条に違反したことによりユーザーまたはユーザー以外の第三者(以下あわせて「ユーザー等」といいます)との間で生じた一切の争いおよび損害については、自らの責任と費用をもって負担するものとします。
第7条(事業者による対応)
事業者は、掲載情報に関する問合せ(予約申込やシステム上の問合せも含むがこれに限りません)に対し自己の費用と責任で迅速・誠実に対応するものとします。また、当該問合せに関する事業者とユーザー等間でのやり取り、事業者とユーザー等間に生じた一切のトラブルについて当社は何ら責任を負わないものとします。
第8条(口コミ投稿掲示板)
1.当社は、本サービスに対する信頼性の担保として、本サービス上にて事業者に関する「口コミ投稿掲示版」を運営します。
2.事業者は、ユーザーが投稿した口コミ投稿に関し、誠意を持って対応するものとします。
3.事業者は、口コミ投稿の掲載によって自己に生じた損害について、当社を一切免責するものとし、当社に対して損害賠償の請求をしないものとします。
第9条(機密情報・個人情報の扱い)
1.事業者は、本契約に関して当社より秘密である旨の明示がなされたうえで開示された情報(以下「機密情報」といいます)を、機密として保持すると共にそのための合理的な措置を講じ、当社の事前の承諾なく、第三者に開示しおよび漏洩しないものとします。但し、以下の各号の情報は「機密情報」に該当しないものとします。
①当社から開示された時点で、公知である情報
②当社から開示された後、事業者の責によらず公知となった情報
③第三者から、機密保持義務を負うことなく合法的に入手した情報
④当社から開示された情報によることなく独自に開発した情報
2.事業者は、当社から要求があった場合、直ちにすべての機密情報を当社に返却し、または当社の指示に従い、機密漏洩に十分に配慮した方法で廃棄します。また、情報開示目的が消滅した場合も同様とします。
3.事業者は、本サービスを通じて知り得たユーザーの個人情報(以下「個人情報」といいます)について責任を持って管理し、当該ユーザーから別途許諾を得ない限り、当該ユーザーから同意を得た目的の範囲外の使用を行わないものとします。 4.事業者は、機密情報または個人情報が漏洩または紛失したことが発覚した場合、直ちに当社に通知し、その後の対処について協議することとします。
第10条(サービスの一時的な停止)
1.事業者は、次の各号に該当する場合には事業者への事前の通知や承諾なしに、本サービスの一時的な運営の停止を行う場合があることおよび、当該停止があった場合でも事業者は第4条第1項に定める本サービスの対価の支払い義務を負うものとし、事業者が既に本サービスの対価を当社に支払っている場合にも、当社は事業者に対し、当該本サービスの対価の返還義務を負わないことを予め承諾するものとします。
①当社が本サービスにかかるサーバの保守、仕様の変更、またはシステムの瑕疵の修補等を行う場合
②天災地変その他非常事態が発生し、もしくは発生するおそれがあり、または法令等の改正・成立により本サービスの運営が困難または不可能になった場合
③上記各号のほか、やむを得ない事由により本サービスの運営上一時的な停止が必要と当社が判断した場合
2.前項に基づく停止により、本サービス上における掲載情報の消去・掲載の遅延が生じた場合でも、当社は何らの責任も負わないものとします。
第11条(再委託)
当社は、本約款に定める業務の全部または一部を、第三者に再委託することができるものとします。
第12条(事業者情報等の提供)
1.事業者は、当社がユーザーの集客を目的として、掲載情報を当社の提携先(以下「本提携先」といいます)へ提供することに同意します。
2.当社の本提携先への掲載情報の提供の有無、本提携先での掲載情報の掲載の有無、本提携先での掲載情報の最新性等について、当社は一切保証しないものとします。 3.事業者は、本提携先での掲載情報を閲覧したユーザーからの問合せやクレームに対して、誠実に対応するものとします。
第13条(約款の変更)
1.当社は、本約款について当社が重要と判断する内容の変更を行う場合には、変更内容・条件等(以下「変更条件」といいます)を本サイト上に表示するものとします。
2.事業者は、変更条件を承諾しない場合には、当該変更条件の適用日までに、書面にて当社に対して通知するものとします。
3.当社が前項の通知を受領した場合には、当該変更条件適用開始日の前日をもって本契約は終了するものとします。
4.前項の規定により本契約が終了する場合を除き、本約款は適用開始日に当該変更条件とおりに当然に変更されるものとし、適用開始日からの掲載情報の掲載をもって、事業者が変更条件に同意したものとみなします。 5.本条の規定に関わらず、当社は、当社が軽微と判断する内容の変更については適宜本約款の変更を行い適用させることができるものとし、事業者はこれをあらかじめ承諾します。
第14条(当社の免責)
1.事業者は、自己の責任により本サービスを利用するものとし、当社は事業者の本サービスの利用から生じる損害に関し、当社の故意または重大な過失による損害であることが明白な場合を除き、何らの責任も負わないものとします。なお、当社が責任を負う場合であっても、かかる責任は、直接かつ通常の損害の範囲に限られ、かつ事業者が本契約に基づき過去6ヶ月間(当該損害発生時を起算点とします)において当社が事業者に支払済みの合計額を上限とします。
2.当社は、天変地変その他不可抗力(当社の責に帰すべき事由によらない回線の混雑、障害、サーバダウン等を含みます)、または事業者によるID等の不適切な管理により事業者に生じる損害につき、何らの責任も負わないものとします。
3.当社は、掲載情報について、事業者とユーザー等の間に生じた一切のトラブルについて、何らの責任も負わないものとします。また、当該トラブルに関するユーザー等からの問合せ等についても、事業者の責任で対応するものとします。 4.事業者は、掲載情報に関するユーザー等からの問合せまたは苦情等、本サービス内・外問わずユーザー等との間で生じる一切の取引については、自己の費用と責任をもって対応するものとし、当社は何らの責任も負わないものとします。なお、当社が求める場合には、事業者は、ユーザー等とのやり取り(口頭によるやり取りも含む)を当社に提出・報告するものとします。
第15条(権利義務譲渡の禁止)
事業者は、本契約上の地位に基づく一切の権利義務を、当社の事前の書面による承諾なく、第三者に譲渡もしくは貸与し、または担保に供してはならないものとします。
第16条(反社会的勢力の排除)
1.事業者は、現在、暴力団、暴力団員 、暴力団員でなくなった時から5年を経過しない者、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋等、社会運動等標ぼうゴロまたは特殊知能暴力集団等、その他これらに準ずる者(以下これらを「 暴力団員等 」といいます)に該当しないこと、および次の各号のいずれにも該当しないことを表明し、かつ将来にわたっても該当しないことを確約するものとします。
①暴力団員等が経営を支配していると認められる関係を有すること
②暴力団員等が経営に実質的に関与していると認められる関係を有すること
③自己、自社もしくは第三者の不正の利益を図る目的または第三者に損害を加える目的をもってするなど、不当に暴力団員等を利用していると認められる関係を有すること
④暴力団員等に対して資金等を提供し、または便宜を供与するなどの関与をしていると認められる関係を有すること
⑤役員または経営に実質的に関与している者が暴力団員等と社会的に非難されるべき関係を有すること
2.事業者は、自らまたは第三者を利用して次の各号の一にでも該当する行為を行わないことを確約するものとします。
①暴力的な要求行為
②法的な責任を超えた不当な要求行為
③取引に関して、脅迫的な言動をし、または暴力を用いる行為
④風説を流布し、偽計を用いまたは威力を用いて相手方の信用を毀損し、または相手方の業務を妨害する行為 ⑤その他前各号に準ずる行為
第 17条(契約解除)
1.当社は、事業者が次の各号の一に該当するときには、即時に本契約を解除(事業者のアカウント永久停止含めて)または本サービスの一定期間の利用を停止することができます。
①掲載基準等の規定に違反したとき
②登録の連絡先に一定期間合理的と認められる方法で連絡したにも関わらず、連絡が取れないとき
③当社の信用を傷つけたとき
④差押え、仮差押え、仮処分、租税滞納処分を受け、または破産、民事再生、特別清算、会社更生を自ら申し立てもしくは申し立てを受けたとき
⑤手形・小切手の不渡処分を受け、またはその他支払い不能となったとき
⑥事業の全部または重要な部分を他に譲渡したとき
⑦合併等により経営環境に大きな変化が生じたとき
⑧信用に不安が生じたとき
⑨事業を廃止したときまたは清算にはいったとき、もしくはそれらの恐れがあるとき
⑩当社に不利益をもたらしたとき、または不利益をもたらす恐れがある行為をしたとき
⑪第三者からの苦情または事業者に起因するトラブル等から、事業者による本サービスの利用が、当社または本サービスの信用等に影響を及ぼす可能性があると判断した場合
⑫事業者が当社の取引基準に照らし不適格であると判断した場合
⑬法令違反その他社会的合意に反する行為等を行ったとき、またはそのおそれがあると判断した場合
⑭前条に定める表明保証に違反したとき
⑮その他掲載基準等に定める事項を遂行できる見込みのなくなったとき
⑯お客様に対して暴言を吐いたり、その他常識を欠いた言動を行った場合
⑰本サービスを通して知り得たお客様の連絡先を、無料・有料にかかわらず第三者に渡した場合
⑱当社のサイトに記載した金額と異なる金額でお客様と交渉する場合
⑲当社を介さず個人的にサービスの勧誘する場合
⑳体験、初回施術当日に、お客様に連絡をしないで、無断で約束したサービスをキャンセルする場合
・プロフィールの更新が1年以上されていない
・体験、初回施術後に報告が全くない場合
・紹介したお客様の入会率が、平均を大幅に下回っている場合
・お客様に当社と関係ない商品の販売などを勧誘する場合
・プロフィールで記入してない飲食代請求や交通費を請求および決まったサービス時間を超えてお客様に強制する場合
・自分でブログや店を持っているなど、商用目的でプロフィールの掲載をしている場合
2.事業者は、前項の規定により本契約を解除された場合には、期限の利益を喪失し、直ちに当社に対する一切の債務を弁済するものとします。
3.本契約が終了した場合(第1項の場合を含みますがこれに限りません)でも、掲載情報を本サービス上または本提携先で掲載する場合がございます。なお、当該掲載情報については当社の判断により修正・変更・削除等をする場合がございます。 4.事業者は、前項に基づき掲載情報が本サービス上または本提携先で掲載されている間は本約款の適用を受けることを予め承諾するものとします。
第18条(合意管轄)
本契約に関して生じる一切の紛争については、東京地方裁判所または東京簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。
第19条(協議解決)
掲載基準等の解釈に疑義が生じた場合、または掲載基準等に規定されていない事項については、当社と事業者は、協議の上円満に解決するものとします。